YELLOディレクター兼モデルの星あや氏にインタビュー


7月21日、22日の2日間で LINE-UP (下記LINE-UP)にてYELLOの展示受注会を開催致しました!

YELLOのディレクター兼モデルの星あやさん(下記星あや)にインタビューをしました。

LINE-UP 「あやさん、改めまして始めまして。まず始めにYELLOのブランドのご紹介をお願いします。」

星あや「宜しくお願い致します!YELLOは初めて私が立ち上げたシューズブランドで基本的にヒールの商品です。日本のデザインのシューズで欲しいものがないという現状から、ずっと海外のものや海外通販で購入していました。」

LINE-UP「ブランドを始められたきっかけは何だったのでしょう?」

星あや「このブランドを始めた理由の一番のきっかけは、日本のファッションは先進国なのに、靴だけ先進国でないということでした。しかし、日本のシューズは技術が凄く高い、海外のシューズはトレンドのデザインが多く可愛いのに歩きにくい。。その2つを融合すれば最高なシューズになると思い、欧米のトレンドをマークし、イメージしながらシューズを作ることを始めました。」

LINE-UP「確かに履き心地が 他のヒールとはダントツ違いを感じました。。。!!」

星あや「そうなんです!日本の靴のよさは技術が高く、低反発のクッションを使っていたりしていて歩きやすいので日本のテクノロジーもYELLOのシューズに取り入れています。」

LINE-UP「なるほど! その他にあやさんのこだわりはありますでしょうか?」

星あや「もう一つの凄くこだわっている事は、とにかくスタイルがよく見えることです。

“ 自分史上最強 “にスタイルがよく見えるという事を強くこだわって作っています。そして、ラインアップ・カラーバリエーションもたくさん作っています。」

LINE-UP「ありがとうございます。では次に、大阪でPOP UP STOREを開催された理由は何でしょうか?」

星あや「大阪でも開催したいという気持ちは始めからあったけど、東京で成功がない限りは次はないと思っていたので、まず一番目に東京でPOP UP STOREを開催しました。」

LINE-UP 「東京のPOP UP はどうでしたか?」

星あや「東京で開催した時は、色々情報を見せる前に開催したのにも関わらず、すごく大好評で ”本当にこんな靴を待っていた!” というお言葉を沢山頂来ました。本当に予想を覆す程のたくさんの人たちが来てくれたので、それを気に追いかけるように次の大阪を決めました。」

LINE-UP「さすがですね、大阪をセレクトして頂いたのは?」

星あや「なぜ『大阪』かというのは、もちろん第二の都市ということは大前提ですが、それだけじゃなくて関西の方たちって自分たちの色を強く持っていると思っていて、『東京』と『大阪』の色の違いやファッションの特性を感じたかったんです。関西の方は華やなファッションを日頃から楽しめる人が多いと思っていて、関西の友人と東京で遊んでいるときもやはり彼女たちは『東京ファッション』とは違うところがあってそこに魅力を感じていました。 "みんな違って、みんな良い" これがスタイルの醍醐味だと思うので、ルーツ・肌の色・サイズが違う様々な人が様々なファッションをしていることが凄く好きなんです。今回は大阪でPOP UP STOREを開催し『関西の色』を知りたかったです。」

LINE-UP「確かに、大阪の女性と東京の女性のファッションは違いますね!」

星あや「そうなんですよ!西の都・東の都の違いを見て感じたかったんです!色物を綺麗にコーディネート・スタイリングしてくれるイメージが合ったのですごく期待して大阪へ来ました!」